ノーベル賞受賞成分配合『 EGF Silky 』で蘇る肌を体感
コスメに依存しない、素肌美人を目指す EGF Silky..*

にきび

にきび跡治療



【にきび最前線 】
京都大学大学院医学研究科皮膚科学教授 宮地良樹 著


あなたはにきびの悩みはありませんか?
鼻やあご、首や背中など、にきびが出るのは顔だけではありません。
大人になって体の不調から出るにきびはフェイスラインやあご、首などにできやすくなります。

思春期のにきびは、ホルモンバランスにより、皮脂が過剰に分泌されることですが、大人のにきびは間違ったスキンケアや偏食、運動不足などが原因になります。
にきびの予防の方法としては、まず洗顔が基本。最低でも朝晩2回、こすらないように洗いましょう。
それから、食事も間食をあまり摂らないようにして、ファーストフードなどの油分の多い食べ物も避けるようにします。
にきびが跡になってしまったら、美容外科でレーザー治療などを受ける方法もあります。
レーザー治療は、レーザーの照射で肌内部からのコラーゲン生成を活性化、肌の再生を促進させ、傷やへこみを収縮させます。
ケミカルピーリングは、薬品でお肌の角質層を削る方法で、最近は家庭用にケミカルピーリング用の石鹸なども売られています。
以前はビタミンC誘導体療法を行なっている皮膚科も少なかったのですが、最近は補助的なにきびケアとして多くの病院で実施されています。
基本的なことですが、にきびができたら、炎症ができないようにできるだけ触らないようにしましょう。

沖縄在住、カリスマアフィリエイターが送るプロジェクトの全貌とは?

あなたのブログを蘇らせます




×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。