ノーベル賞受賞成分配合『 EGF Silky 』で蘇る肌を体感
コスメに依存しない、素肌美人を目指す EGF Silky..*

にきび

思春期のにきび(ニキビ)



【ペアアクネクリームW 14g 】
抗炎症成分と殺菌成分のW作用でにきびの治療効果を高める。


思春期の、にきびも同様に肌を清潔に保つのは重要です。

「洗顔の回数を増やす」ということではありません。

洗顔を必要以上に増やしてしまうと、肌に必要な水分や皮脂まで失ってしまうことにつながってしまいます。

多くても2〜3回が洗顔の回数としては、適当だといわれています。

洗顔の仕方も、ごしごし肌をこするのではなく、優しく刺激しないように洗うようにしましょう。

思春期のにきび(ニキビ)は、10代〜20代前半に多いと言われ、特にスキンケアを重点的に行わなければいけない時期ともいえます。

また、お化粧なども、厚くファンデーションなどを塗ってしまうと、にきび(ニキビ)の悪化につながってきますので、控えるようにするのが望ましいといえます。


そして、
食生活にも十分注意しましょう!!

余計な脂肪分は、肌の新陳代謝を崩してしまい、にきび(ニキビ)悪化の原因とつながっていきます。

せっかく洗顔などで、肌を綺麗にしていても、食生活で肌に悪影響を与えてしまうと、にきび(ニキビ)ができる結果になってしまいます。

食べ盛りの思春期の方には、辛いかもしれませんが、治りにくい、にきび跡の予防として、思春期には十分注意が必要です。

大人のニキビ対策に!

ニキビ専門のコースが格安体験!!


にきび治療の切り札、皮膚科の処方成分である過酸化ベンゾイル含有、アクネトリートメント



人気ブログランキングへ

沖縄在住、カリスマアフィリエイターが送るプロジェクトの全貌とは?

あなたのブログを蘇らせます



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。