ノーベル賞受賞成分配合『 EGF Silky 』で蘇る肌を体感
コスメに依存しない、素肌美人を目指す EGF Silky..*

にきび

黒にきび(ニキビ)の解説



【クレアラシル VC AHAソープ 70g】
角質柔軟成分AHA(フルーツ酸コンプレックス)配合。マイルドピーリングで古い角質を落とし、大人のニキビのできにくいやわらか美肌へ導く、肌にやさしい透明洗顔石けん。


にきびが出るのは、脂腺が集中している顔、胸、背中などがほとんです。

背中は入浴時に洗いにくいということもありますが、鼻や額と同様に脂腺が多いのでにきびができやすい場所です。

にきびはその状態によって、黒にきび、赤にきび、黄にきびの3段階に分けられます。

黒にきび(ニキビ)というのは、鼻や鼻の脇などによく見られるものです。

黒いにきび(ニキビ)は、毛穴が開いてたまった汚れが見える状態で見た目も、黒い点のように見えます。

黒にきび(ニキビ)は、皮脂とよごれが固まり、黒く見えている状態で、炎症はしていません。


黒にきび(ニキビ)の治療ポイントは、洗顔や、入浴で毛穴がつまらないようにする、または詰まった毛穴を綺麗にするように洗い落とす必要があります。

化粧なども、毛穴をふさいでしまう原因になるので、にきび(ニキビ)ができている間はなるべくしない方がよいでしょう。

黒にきび(ニキビ)は、黒い点になっているので、非常に気になるにきび(ニキビ)です。

気になるので、つい触ってしまうことが多くなりがちなにきび(ニキビ)になりますが、触ると、炎症を引き起こす原因になりますので、気になっても触らないようにしましょう。

 
油分のとりすぎは、にきび(ニキビ)悪化につながってきます。


脂質、糖質、炭水化物を取りすぎないように食生活には、気をつけるようにしましょう。

大人のニキビ対策に!

ニキビ専門のコースが格安体験!!


にきび治療の切り札、皮膚科の処方成分である過酸化ベンゾイル含有、アクネトリートメント



人気ブログランキングへ

沖縄在住、カリスマアフィリエイターが送るプロジェクトの全貌とは?

あなたのブログを蘇らせます



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。